お気に入りコスメ等の口コミ体験レビューです。スマホでもご覧いただけるサイトです。

menu

通販美人

クッキーダイエットの効果

クッキーダイエットの効果

お正月は平均2キロの脂肪を蓄えてしまうのだそうですから
今からコツコツダイエットしなければ・・・。
クッキーダイエットで15キロも痩せた人が大勢いるという噂を聞いたのですが、果たして本当なのでしょうか。
クッキーダイエットと言うと、プロテインダイエットと同じく置き換えダイエットの一種。
勿論、成功する人は成功するんだろうけど、失敗する人も少なくないだろうし、何よりリバウンドが心配ですよね。
因みに、多くのクッキーダイエットが、1日当たりの摂取カロリー目標1200キロカロリーとしています。
通常1600キロカロリーが理想だと言われますから、確かに1200キロカロリーに抑えられればダイエット効果は出るでしょう。
ただ、これはクッキーダイエットに限った事ではありませんが、それに我慢出来るかどうかが問題
後、終わった後もずっと通常の食事でその数字を継続する事が可能かどうかですよね。
クッキーダイエットそのものは実に簡単な原理で、運動が苦手という人には適しているでしょう。
とにかく、1食分でも摂取カロリーを減らす事が出来れば、ダイエットの道は開けます。
しかも、クッキーダイエットはお菓子を我慢しなければならないというダイエットの大きな苦痛を逆手に取った方法です。

効果

クッキーダイエットに使うクッキーは、当然ですが専用の低カロリークッキーです。
けれど、クッキーダイエット用のクッキーは、繊維質をふんだんに含み、高いデトックス効果を持っています。
特に、人気のおから豆乳、あるいは米ぬかで作られたクッキーは、便秘の解消にも一役買うそうですね。
まあ便秘が解消されれば老廃物の排出がうまく出来るようになりますから、それもまた、クッキーダイエットの効果効能の一つと言えるのでしょう。
また、便秘症ではない人のための新陳代謝をアップする玄米クッキー唐辛子クッキー、それに黒豆クッキーなども市販されているようです。
後、抗酸化作用の高いココアクッキーによるクッキーダイエットも中々人気のようですね。
唐辛子クッキーと同じく、非常に高い脂肪燃焼作用が望めるとか・・・。
私なんかは、クッキーダイエットというと、豆乳かおから位しか咄嗟に思い浮かばないのですが、実際には実にいろいろなクッキーが出ているんですね。
これなら飽きる事なく毎日楽しくダイエットが出来そうですが、逆にちょっと食べ過ぎるのが怖いかも・・・。
最近のクッキーダイエット用のクッキーは美味しいらしいので、決められた量以上に食べないようにしないと効果は出ないですものね。

クッキーダイエットは、取入れ方使うクッキーによって、より良い効果が出せると言います。
例えば、朝食を置き換えるクッキーダイエットでは、元々朝ご飯に適していると言われるバナナを使ったバナナクッキーが効果的らしいですよ。
それとは逆に、晩ご飯を置き換えるのであれば、やはり満腹感が重要になって来るでしょう。
という事で、おからクッキーによるクッキーダイエットがいいと言う人が多いようです。
おからクッキーを食べて、それをお茶や野菜ジュースなどの水分で膨らませると、アッと言う間に胃の中が膨張して、食欲が抑えられるようになるんでしょうね、きっと・・・。
確かにクッキーダイエットの効果が一番出そうな方法かも知れません。
しかし、どんなダイエットでもそうですが、まず続ける事が何より大事だし、続けるためには、事前のしっかりとした情報収集と素材選びの重要性は否めません。
自分に合ったクッキーを選び、自分に合ったクッキーダイエットを進めるために、まずは関連のブログやサイトでいろいろ調べるところから始めると良さそうですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

アヤナストライアルセット

ビバリーグレンラボラトリーズ