お気に入りコスメ等の口コミ体験レビューです。スマホでもご覧いただけるサイトです。

menu

通販美人

鉄分サプリメントと妊婦

鉄分サプリメントといえば、どちらかといえば「女性のもの」のような印象がありますよね。
確かに貧血などの鉄分不足の症状は、男性よりも女性に多くみられるものなので、鉄分サプリメントを摂取するのは女性というイメージがあるのでしょう。
鉄分不足になりがちなのは女性ということはわかりますが、なかでも妊婦さんは、より鉄分不足になりやすいということなのです。
妊婦さんこそ鉄分サプリメントをとっている場合が多いのですが、なぜだからお分かりでしょうか。
やはりおなかの赤ちゃんが、お母さんの鉄分を摂取してしまうので、妊婦さん自身に必要な鉄分が回らなくなってしまいがちになり、鉄分サプリメントで補おうとするようです。
ですから、赤ちゃん用品を売っているお店などでは、妊婦さん用の鉄分サプリメントがたくさん売られているのを見かけます。
貧血に悩む妊婦さんがたくさんいるからこそ、鉄分サプリメントが置いてあるのでしょうね。
私自身は妊娠中、鉄分不足になったことがなく、鉄分サプリメントを摂取したことはないのですが、妊婦さんの貧血は誰にでも起こりうる現象です。
しかし、妊婦さんは気をつけて鉄分サプリメントを摂取しなければいけないと思います。
鉄分サプリメントによる影響で、思わぬ副作用が出てきてしまう場合があるのです。

鉄分サプリメントをとりすぎることによっておこる弊害とは、いったいなんでしょうか。
まず挙げられるのが、嘔吐や吐き気などの胃の不調、腸壁が傷つけられるなどの腸の異常です。
これらは、鉄分サプリメントの過剰摂取などで、鉄分を過度にとりすぎてしまった場合におこりがちなのです。
妊婦さんの場合、お母さんが体調を悪くしてしまうと、おなかの赤ちゃんへの影響が心配になってきます。
鉄分サプリメントは、医師の指示に従い、過剰にとりすぎないように注意してください。
また、鉄分サプリメントからではなく、食品から鉄分を摂取したいという妊婦の方も多くいらっしゃると思います。
鉄分サプリメントを嫌う妊婦の方は、レバーを多く食べようとする傾向がありますが、ビタミンAを過剰摂取することになり、赤ちゃんの奇形などの心配が出てきます。
鉄分サプリメントを上手に使うことを考えるのも、ひとつの手ではないでしょうか。

鉄分サプリメントは、用法・用量を守って正しく服用すれば、妊婦さんだけでなく、すべての女性、男性にとって良いものであると言えます。
鉄分サプリメントを嫌わずに、前向きに服用することを考えてみてもいいのではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

アヤナストライアルセット

ビバリーグレンラボラトリーズ